記念硬貨をきれいにする方法

記念硬貨,きれいにする方法

記念硬貨って、何かの記念にしか発行されないので、古いものを今でも保管しているというご家庭も多いんじゃないかな。我が家も父のコレクションで、古い記念硬貨がいくつもあるよ。

 

でもそういうものって、汚れていることがあるんだよね!すごく困ったのが、「これだけはとっておいてほしい!」と父が言ったものの中に、すごく汚れているものがあったことだったの。

 

私は触るのも嫌だったので処分したかったのだけれど、父はどうしても持っておきたいって言ったんだよね。だとしたら、せめてきれいにしてよ、とのことで記念硬貨をきれいにする方法を調べたんだ。

 

記念硬貨をきれいにする方法は、その材質が何でできているのかによって違うの。

 

金貨だと布拭きのみで酸化しないようにケースに入れておく。銀貨であれば、市販されているクリーナー等を使う。銅貨なら塩素系の漂白剤につける。

 

ニッケル貨は市販のクリーナーで、素材が分からないなら布拭き。これを間違うと、記念硬貨を余計傷ませる原因になるから、きれいにしたいときは注意した方がいいよ。

記念硬貨を高く売るなら宅配買取&出張買取アリのバイセルがおススメ!

記念硬貨を高く売るなら宅配買取&出張買取アリのバイセルがおススメだよ!

記念硬貨を売ろうかなって考えたら、専門の買取業者を利用するのがおススメだね。中でも、バイセルはすごくよかったよ。

できるだけ高く売る」と考えているなら、バイセルが確実だと思うんだよね。なぜかっていうと、他の業者よりも査定価格が1円でも安ければ返却するサービスを行っているからだよ。

利用しやすさはそれだけじゃなくて、宅配買取や出張買取もやっているので、わざわざ店舗に足を運ばなくてもいいのが良いところだよ。

うちはたくさん記念硬貨があったので、一度家まで見に来てもらったよ。その場で丁寧に説明をしてくれるから、安心して売却できたんだ。

持ち主の父も、これだったら安心して託せるといって満足そうだったので、それが何より嬉しかったかな。